いろんな

YUSENDENT®歯科用虫歯診断装置ダイアグノデ

YUSENDENT®歯科用虫歯診断装置ダイアグノデントペン(歯面状態認識装置)C-hunter

特徴
齲蝕象牙質には細菌の代謝産物ポルフィリンが残されていますので、特定波長の光線で照射すると、ポルフィリンのあるところは蛍光測定で判断できます。その上、齲蝕の部位も判別できるようになります。本製品で歯を照射すると、正常な部位は緑色の蛍光ですが、齲蝕の部位は赤い蛍光になります。具体的な数値を顕示する機能がございませんが、軽く、小さく、コンパクト、コードレスで、とても便利です。120°と90°二種類のライトガイドが用意しています。前歯でも臼歯でも容易く照射できます。

根管治療器材:https://www.oyodental.jp/category-1027-b0-根管治療器材.html



このページに関するコメント



※コメントには認証が必要です。表示されている文字列を入力し認証してください。
※文字が判別しにくい場合は画像クリックで別な画像を表示します。